event イベント

MITメディアラボ 石井裕教授が考える「未来競創:アート&サイエンス融合による独創的ビジョンを思い描ける人材を育成するために」

過去のイベントライブラリー

開催日:1月30日㈬ 19時~

開催場所:プルデンシャルタワー 5階 

価値観が多様化しかつ急速に変化し続ける今日、各個人が確固たる視座と哲学を確立することが強く求められています。

価値観が多様化・変化し続ける今日、独創的な貢献をするためには、各個人が確固たる視座と哲学を確立することが強く求められています。
未踏峰連山を目指す挑戦者には、三つの力:「出杭力・道程力・造山力」が求められます。そして「飢餓感・屈辱感・孤高感」がそれを支えるエネルギー源になります。本講演では、石井裕教授がこの四半世紀、MIT での生き残りをかけた競創の中で実証的に作り上げた理念と技法、そしてそれを学生たちにどのように伝授しているかを、惜しみなく披露します。

【講 演 詳 細】
■開催日時
2019年1月30日㈬ 19:00開始

■プログラム概要
18:40 受付開始
19:00 挨拶(15分)
19:15 講演開始(90分)
20:45 質問開始(30分)
21:15 司会まとめ&休憩
21:20 簡単な懇親会 兼 フリータイム(40分)
22:00 終了

■場所
千代田区永田町2丁目13番10号 プルデンシャルタワー 5階

■人数
100名

■対象
どなたでもご参加できます
特に…
・企業の経営層/管理職の方
・企業の人事担当者
・教育業界の皆様
・AI/IOT/デザインなどの会社様
・学生・研究者・クリエイターの皆様

■参加費
10,000円

■お申込み方法

http://ptix.at/1jYz9q

 

■事前参考資料
(1)「米国 MIT の独創・協創・競創の風土」 電子情報通信学会誌 Vol. 92, No. 5, 2009
https://www.ieice.org/jpn/books/kaishikiji/2009/2009052.pdf

(2)『哲学、美学がない企業に未来はなし』東洋経済
http://toyokeizai.net/articles/-/23343

(3)『2200年の世界に何を残せるか』COURRiER Japon
https://courrier.jp/news/archives/41316/

(4)『日本の若者たちよ、慣れ親しんだ環境から世界へ出よう』日経新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0700O_X00C13A1000000/

(5)前回講演会「未来競創:パイオニアを目指すあなたへ グローバル時代を生き抜くための哲学」の動画
※こちらの動画はご参加頂く方のみに1月23or24日にURLを送付いたします。

■事前にご質問を募集
上記の参考資料などで疑問にもたれたことがありましたら、事前に下記メールアドレスまで頂けると幸いです。
前回は当日多くの方にご質問頂き、全員のご質問にお答えすることができませんでしたので、事前にご質問頂けるとより多くの方のご質問にお答えできるかと思います。
※頂きましたご質問は主催者側で取捨選択させて頂くこともございますので、予めご了承ください。
info@kosodate-re.jp (担当:空田宛)

■キャンセルポリシー
1月22日㈮23:59までのキャンセル 無料
(※ピーテックスより所定の手数料を引かせて頂きお戻しいたします。詳細はpeatix webをご参照下さい)
1月23日以降のキャンセル 100%

■撮影について
ジャーナリストの方も多くご参加予定のため、弊社のWEBやSNSはもちろんのこと、公に多く公開されますので、ご了承ください。

■主催企業
キュリオジャパン株式会社
http://www.kosodate-re.jp

コソダテリノベ
http://www.kosodate-re.jp

宮島妙

一覧に戻る