Column コラム

保育園研修のお話 vol.2

ワークショップ

第2回保育園研修が行われました!
今回も第1回から引き続き、「保育園の存在意義」というテーマです。

変わりつつある社会のなかで、保育園・保育士さんに求められていることも大きく変化しています。

待機児童問題などを切り口に、保育士さんたちがどのように変わっていけるか、対話を中心に考えを深めました。

保育士不足がなぜ起こるかというお題では、「保育士」というお仕事の現実と一般認識とのギャップについても言及していきました。

来週は「保母」と「保育士」の違いについて意見を交わしていきます!

コラムニストプロフィール

植竹 康之

植竹 康之

東京都練馬区出身です。大学でアイデンティティー形成を学び、1年間デンマークへ留学。障がい者ヘルパーとして働きながら、学童保育でも活動していました。卒業後は広告制作会社に入社。結婚を機に住居探しをする中で、ライフプランや子育てのための環境を考えた家探しの重要性を感じ、コソダテリノベに参画しました。
10年、20年、その先と、自らも家族の一員として生活していくイメージを持って家探しのサポートをしていきます。

一覧に戻る