コソダテリノベ事例

木に囲まれて暮らす

リノベーション

東京都

都心近く、マンションが多く立ち並ぶエリアに建つ築20年の中古マンション。まさにリノベーション向きのこちらの物件、ご相談に来ていただいたのはカメラマンのご夫婦でした。職場としても使えて、将来的な売却も想定したリノベーションをご希望されていました。普通のリフォームでは売却時に他の物件に埋もれてしまうので低コストでいながらインパクトのあるリノベーションをご提案させていただきました。

 

杉の足場板をフローリング材に使って独特の雰囲気に

カメラマンのご主人のご要望で、男っぽくそして木のあたたかみが感じられる素材選びをさせていただきました。壁天井はコンクリートの躯体にそのまま塗装することで荒々しいながらもあたたかみを演出。洗面所周りの壁をオイル塗装した木材で囲い、扉と壁を一体化させる工夫を施しました。中でも床材に通常の住宅ではあまり使われない杉の足場板を使うことで独特の雰囲気をもったお部屋に仕上がりました。

部屋数を減らして広さを演出

元々2DKだったこちらのお部屋。この広さでこの間取りだとどうしてもすべての部屋が狭く感じてしまいました。ご夫婦のライフスタイルのヒヤリングから1LDKへの間取り変更を提案させていただきました。またこちらのお部屋は隣に立つ建物の関係で日当たりもそれほど良くなく薄暗いイメージがありました。部屋数を減らすことで、広さだけでなく、この薄暗さも解消できました。

<DATA>
築年数:1996年3月
面積:53.8㎡
間取り:1LDK(リノベ前2DK)
金額:7,000,000円
エリア:東京都

一覧に戻る

事例 エリア一覧

CM動画

動画一覧

※音声が流れます。ご注意ください。

  • Story コソダテリノベができるまで
  • モデルルームで宿泊体験
  • コソダテリノベ×保育園プロジェクト、絶賛進行中!