コソダテリノベ事例

キッチンが主役の家

リノベーション

神奈川県

都心に建つ築年数の浅い中古マンション。幼稚園の年長さんと年少さんのご兄弟を連れられたご夫婦がリノベーションのご依頼に来ていただきました。
お風呂やキッチンといった水回り関係の設備はまだそのまま使えて、間取りにも不満はない。だから予算はそれほどかけたくはないのだけど、もっと素敵なおうちにしたい、そんなご要望をいただきました。

表面素材を新しく上張りすることでコストダウン

最近のマンションではよくある間取りで、対面型のキッチンでリビングには和室スペースが隣接していました。現地に行かせていただくと、キッチンは対面型といってもどうも閉鎖的に見えてしまい、せっかく間口の広いリビングも無理やり和室スペースをつくったことで狭く使いにくいリビングダイニングになってしまっていました。ヒアリングの結果、奥様は大の料理好きで、家族みんな食べることがだーい好き! そこで、既存の間取りは大きく変えずにキッチンを主役にするリノベーションを提案しました。

主役のキッチンは「楽しさ」を演出

リビングダイニングは、和室スペースを仕切っていた壁を取り払い、無垢フローリングや珪藻土で温かみのある家族団らん空間を演出しました。さらに主役のキッチンは、設備はそのままで、木やタイルをあしらうことで存在感をもたせ明るく楽しいキッチンができました。

<DATA>
築年数:2014年9月
面積:67.3㎡
間取り:2LDK(リノベ前3LDK)
金額:2,500,000円
エリア:神奈川県

一覧に戻る

事例 エリア一覧

CM動画

動画一覧

※音声が流れます。ご注意ください。

  • Story コソダテリノベができるまで
  • モデルルームで宿泊体験
  • コソダテリノベ×保育園プロジェクト、絶賛進行中!